Bentley Jonesからのメッセージ

Working with Yoji was a truly wonderful experience. It was very easy to create ideas together, but it was also very impressive to see Yoji create his own ideas too. When filming he was very patient, calm and made me feel very comfortable and relaxed. His direction was excellent and if my performance needed changes he explained things very clearly and respectfully. I have made many PVs, this was one of my BEST PV shooting experiences! I hope that there will be another opportunity to work with Yoji again.

 


Bentley Jones Biography

ボーカリスト・プロデューサー・作曲家。UKをベースとし、西洋と東洋の文化を融合した独特のダンストラックを制作している。全世界にファンを持ち、これまでのインディーズ活動の中で600万ダウンロード&ストリーム、YouTubeは2000万再生を記録している。

またリミキサーとしては、マドンナ、ブリトニー・スピアーズ、テイラー・スイフト、レディー・ガガなどの大物アーティストの作品を手がけ、多くのクラブ・ミュージック・チャート一位を何度も達成している。

日本とのコラボレーションも深く、JUJUの「素直になれたら」を英語でカバーした日本での初デビューシングルは3万ダウンドードを記録し、2009年のレコチョクでトップ5入りを果たした。

また、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、鉄拳、グラディウス、QQダンスなどのゲーム音楽も手がけ、キングダムハーツやデビルメイクライのカバーバージョンはYouTubeで150万再生を記録している。

2012年にMay.Jとのコラボを行い、彼女のアルバム「Brave」(ベントレーの名義で「UPGRADE 1.0」)は112,370ダウンロード&ストリームを記録した。2013年にAVEXからの専属契約のオファーを受けたが、2014年により活動の幅を広げるためにインディーズに復帰。

2015年に自主制作したアルバム「The Rebellion」は全世界で132,000ダウンロードのヒット。UKのメディアからは「美しい!」「素晴らしい」と絶賛の声が上がっており、様々なインターナショナルな雑誌に取材が取り上げられている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です