シナスタジアリーディングを受けてくださった方から感想をいただきました。
リーディングについての詳細はこちら

※承諾を頂いた上で掲載させて頂いてます。

– 以下頂いた感想 –

 

Ka nanさん(大阪府・女性)

写真家で共感覚の持ち主である寺前陽司くんの『共感覚セッション』を受けてきました♪

共感覚とは何?って感じだったのだけど、直感と好奇心だけで行く行く~と参加。

共感覚とは、ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる特殊な知覚現象をいうそうです。

例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりするそうです。
音楽家は特に多そうな感じですね。音が弾んでるとか艶があるとか、ピンクっぽいとか言いますしね。

陽司くんに漢字の名前と容姿から色を見てもらいます。

私の名前はグラデーションがかかって色が分かりづらかったようだけど、その色からいくつかの単語をみていきます。

私の場合は、興味あることしか目に入らないので、たくさん単語があったとしても、そこだけスポットライトが当たってるというか、文字が浮き上がっている感じですね。

そういえば、本屋に行ったら、今の自分に必要な本って光って見えますし。ちょっと共感覚っぽいですね。

それぞれの色から歓喜・自由・統合・無限の単語がヒットしたのだけど、そこから掘り下げていきます。

ぱっと思いつくことを話していくと、自分でもなるほどなぁと腑に落ちる感覚。

自分の性格がアップダウンが激しすぎて破壊と創造を繰り返したり、自分で自分がわからない~と混乱したりジャッジしたことも多々あるけど、自分の魂の目的というか、この経験をしたかったから今の生き方をしているのかとただただ納得。

何だか自分が面白いというか愛おしくなりました。

陽司くん、面白くて素敵なセッションをありがとうございましたm(_ _)m

yojiadmin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です